横浜で葬儀式場をお探しなら「葬儀の板橋」/ほうさい殿(奉斎殿)

後飾りセット

後飾りは、火葬場から戻られたご遺骨を埋葬の日、あるいは忌明けまで安置するための祭壇です。
通夜、告別式に参列できなかった方が弔問にみえる場合は、この祭壇にお参りしていただきます。

◆後飾りの飾り方

1 後飾りの位置・向きに、特に決まりはありません。皆様の生活に支障が無く、目が行き届く場所に設置してください。ただし、神棚の下は極力避けてください。
2 御位牌・御遺骨・御遺影の飾り方に決まりはありませんが、右の写真のような飾り方が一般的です。
仏具も右のように飾ってください。
3 後飾りセットがご不要になりましたら、白い瀬戸物の仏具(香炉・一輪挿し・燭台・線香立て)は割って処分してください。リン(鐘)は、お仏壇のものと取り替えていただいても結構です。二段の台は、お盆の際の精霊棚としてご利用ください。ご不要であれば各自治体の定めに従ってご処分ください。なお、「お清め」や「お焚き上げ」は不要です。
4 火気のお取り扱いには充分お気を付けください。特に、ローソクの火は火災の原因となることがあります。安全のため、台には布等をお掛けにならないでください。また、御霊前を離れる際にはローソクの火をお消しください。



◆具足セット内容
 花立・燭台・香炉・線香立て・鈴セット(Aセットを除く)
 ※各宗旨用のお道具のご用意もできます ※写真の遺影額は含まれません


後飾りセット
(飾り台・具足セット)
15,000円
(税別)

都飾り蓮華セット
(飾り台・具足セット・あかり1対・蓮華1対)
50,000円
(税別)

都飾り格子セット
(飾り台・具足セット)
30,000円
(税別)

都飾り屏風セット
(飾り台・具足セット・つきび1対・蓮華1対・屏風)
65,000円
(税別)
 

トップページへ戻る